ホーム 主筆 その他ソフト その他情報 Syuhitu.org English

主筆

特徴
動作環境
ダウンロード
既知の不具合
FAQ
スクリーンショット
コンパイル方法
カスタマイズ方法
更新履歴
使用許諾契約

使用許諾契約

主筆及び祐筆は、下記の使用許諾契約に基づいて配布されます。

使用許諾契約

1.用語

甲とは当使用許諾契約が適用される著作物の事を言う。

使用とは甲をコンピュータにインストールまたは実行可能な状態にして実行する、若しくは甲に含まれるソースコードや文書・画像その他データを閲覧することを言う。

変更とは甲を元に二次的著作物を作成することを言う。

乙とは甲を元に作成された二次的著作物の内、当使用許諾契約とは異なる使用許諾契約が適用される物のことを言う。甲を元に作成された二次的著作物の内、当使用許諾契約と同一の使用許諾契約が適用される物は甲と呼ぶ。

ユーザとは甲を取得し、甲若しくは乙を、当使用許諾契約に従い使用・複製・変更・頒布する者のことを言う。

丙とは甲のユーザの内、甲に対して変更を行い甲を生成する者のことである。

丁とは甲のユーザの内、甲に対して変更を行い乙を生成する者のことである。

2.無保証

甲は現状のままで提供されるものであり、丙はその内容に対して、いかなる保証も行わず、また、いかなる責任も負わない。

ユーザが甲を利用したことにより生じたいかなる不利益に対しても、丙はその責任を負わないものとする。

3.制約

甲を使用・複製・頒布・変更した場合、ユーザは甲の使用許諾契約のすべての規定に従うことに同意したことになる。この使用許諾契約の規定に同意できない場合は、甲を使用・複製・頒布・変更せず、購入元へ速やかに返送し、返金を受けること。

ユーザは甲を使用・複製・変更・頒布することができる。

丙は甲に対して変更を行い、複製・頒布を行う場合には、下記の条件に従わなくてはならない。

  1. 変更されているという事実を明示すること。
  2. 変更前の甲の所在・入手先を明示すること。
  3. 変更した者を明示すること。
  4. 当使用許諾契約の複製を同梱して頒布すること。

丁は乙に対して、下記の条件を満たす限り、任意の使用許諾契約を適用することができる。

  1. 甲を元にして作成されたことを明示すること。
  2. 甲の丙がいかなる責任も負わず、いかなる保証も行わないことを保証すること。
  3. 変更した者を明示すること。
  4. 乙に対して適用される使用許諾契約が、丁が独自に適用したものであることを明示すること。
  5. 乙の改変を許諾する場合、ソースコードの公開を義務づけないこと。

上記は、配布ファイル中に含まれる「license.txt」ファイルの写しです。もし「license.txt」と内容が相違する場合には、「license.txt」の方が優先されます。

・・・回りくどくて判りにくいので要約すると

  • 俺は金は取らないから、使いたければ勝手に使え。
  • 配布したければ勝手に配布しろ。
  • 金を取って売りたければ勝手に売れ。売れる物ならばな。

でもって、

  • ソースをパクって使うのも勝手だが、広告条項があるぜ。
  • んでもって、GPLとは死ぬほど相性が悪いぜ。

ということです。

上記だけでは判りにくい場合は「FAQ」の使用許諾条件に関する記述も参考にしてください。


連絡先 - サイトマップ - 更新履歴
Copyright (C)  2000 - 2016 nabiki_t All Rights Reserved.